ミノキシジルとサプリで失神も!?AGA治療薬のやってはいけない飲み合わせ

ミノキシジルとやってはいけない飲み合わせ

どうも、管理人のマグネシウム秀です。

みなさん抜け毛の秋を乗り越えられましたか?

抜け毛が増えると、新しい髪を生やしたくて、ついついミノキシジルに頼りたくなってしまう気持ちはわかります。

そこで今回は興味深いツイートについて↓↓

セサミンも血圧を下げる効果があるサプリですので、血圧を下げる作用が2つ重なってしまい、失神して大事故になってしまったようです。

重要なのはここから。

ミノキシジルももともと、血圧を下げる薬(降圧剤)として開発された薬です。

ですので、ミノキシジルも同様にセサミンと飲み合わせるのはリスクがあるように思えます。

そこで今回は「ミノキシジルと他の薬やサプリメントとの飲み合わせ」について真剣に考察してみることにしました。

発毛初心者
混ぜるな危険!ってことか。ミノタブを個人輸入してる人は特に注意ですね。

 

ミノキシジルはもともと血圧を下げる薬

現在ミノキシジルは「新しい髪を生やす薬」として利用されています。

塗っても効く、飲んだらもっと効くところが特徴ですね。

僕自身、現在も3日に2回はミノキシジルを飲んでいますし、頭皮には9年間毎日塗っています。ボーボーです。

ただ、もともとミノキシジルは降圧剤(血圧を下げる薬)の飲み薬として開発された薬でした。

血管を拡張させて血圧を下げるのですが、血管が拡張することにより頭皮の血行が改善し、毛母細胞に栄養や酸素を行き届くようになることで、新たに髪が生えてくるわけです。

ミノキシジルにより頭髪以外の毛も濃くなるのも、同じ理由です。

いわば、血圧を下げる薬の副作用として「多毛」という症状が発見されたのです。

現在ミノキシジルは降圧剤としては使われておらず、この「多毛」という副作用を利用して、薄毛の治療薬として使われているのです。

ミノキシジルと「血圧を下げるサプリ」との飲み合わせはNGなのか?

冒頭のツイートは「降圧剤」とセサミン(血圧を下げるサプリ)を飲み合わせて、失神したわけです。

血圧を下げる効果が2重に重なってしまった結果ですね。

では、ミノキシジルとセサミンでも失神してしまうリスクはあるのでしょうか?

結論を言うと、失神してしまうリスクは限りなく低いです。

なぜなら、もともとミノキシジルを降圧剤として使用していた時の、1回の服用量は「40mg」程度です。

これに対し、AGA治療としてミノキシジルを服用する量は、1日に多くても「8mg」程度。

つまり、AGA治療として服用するミノキシジルの量はかなり少ないのです。

発毛初心者
飲む量が少ないなら失神するリスクは少なそうですね。

とはいえ、個人の判断で飲み合わせるのは危険と言わざるを得ません。

僕もそうですが、AGAクリニックでミノキシジルを処方されている人でも「普段どんなサプリを飲んでいるか」までは、医者に伝えていないはずです。

セサミンなんて市販で手に入るものですし、そこまで医者も管理できるはずありません。

自分で勝手に「大丈夫だろう」と判断するのではなく、飲み合わせはできる限り避けるべきです。

特に個人輸入してミノキシジルを毎日10mgとか飲んでしまっている人は、厳重注意してください。

「降圧剤」を処方されている人はミノキシジルNG

本当に失神してしまうリスクがあるのは、降圧剤を処方されている方です。

つまり、血圧が高いことで病院から「血圧を下げる薬」を処方されている方は、ミノキシジルを飲んではいけません。

これは、ホンマもんのNGです。

血圧を下げるために降圧剤を飲み、かつ薄毛を改善するためにミノキシジルを飲んでしまうと、二重で血圧を下げる効果が出てしまい、冒頭のように失神して大事故になる可能性があるわけです。

AGAクリニックでミノキシジルを処方されている方は、問診票や診察等で、現在服用している薬を医者に伝えるので問題はないと思います。

ところが、ミノキシジルを個人輸入している方の中には、他の薬も飲んでいる場合が多々あると思います。

自分がどんな薬を飲んでいるのかを今一度確認し、ミノキシジルと飲み合わせていいものかをしっかり判断してみてください。

AGA治療の理想はミノキシジルに頼らないこと

最後になりますが、そもそもAGA治療の成功の鍵はミノキシジルに頼りすぎないことです。

毛量を増やす段階ではミノキシジルの力が必要ですが、毛量が増えてからは徐々にミノキシジルの服用量を減らすことが理想です。

実際、僕も今ミノキシジルの服用量を少しずつ減らしています(以下参考)。
>>ミノキシジルの服用量を減らすことになりました(2019年9月27日)。

 

また、Dクリニック大阪の院長先生も今はミノキシジルを飲んでいません(以下参考)。
>>Dクリニック大阪(旧脇坂クリニック)院長がミノキシジル内服薬を飲まない理由

 

ミノキシジルの内服は、効果抜群の反面、AGA治療の中では圧倒的に副作用の怖い薬です。

そういった意味でも、最終的な理想はミノキシジルの内服0で増えた髪を維持することですので、ミノキシジルに頼りすぎた治療法は早めに卒業するべきと言えます。

まとめ〜ミノキシジルのやってはいけない飲み合わせ〜

以上をまとめます。

  • ミノキシジルには血圧を下げる作用あり
  • 血圧を下げるサプリとの併用はリスクあり
  • 降圧剤を飲んでいる方はミノキシジルはNG
  • 個人輸入している方は厳重注意
  • AGAクリニックに通っている方は医者に確認
  • ミノキシジルに頼りすぎないAGA治療を目指そう

 

発毛初心者
高血圧の人は、医者にどんな薬を処方されているか注意が必要ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。